docomo.ne.jpドメインを自動で転送しよう

NTTドコモのメールアドレスはdocomo.ne.jpドメインを利用してます。このドメインは各通信キャリアに無条件に届くので重宝されていますが、NTTドコモと契約がなければ使えず、一部のスマートフォンや携帯電話では送受信が面倒なこともあり、独自に設定して利用している方も少なくありません。
docomo.ne.jpを使いやすいように設定する理由は2つあります。1つはPOP3がNTTドコモで公開されているのでサーバー側で自動受信するように設定することで好きなタイミングで受信できる。2つめはプッシュ通知もサーバーを介すること対応できます。NTTドコモはメールについてはPOP3を開放しています。そのため、アプリ側で設定すれば自由に送受信できるようになっているのですが、アプリによっては対応できないケースもあり、その場合はメールサーバをカスタマイズして利用する方が多くなっています。また、NTTドコモ以外の回線でも取得できるのですが、プッシュ通知がないことからサーバーを用意してプッシュ通知をさせている方も多いです。メールサーバーのカスタマイズについては専門知識が必要ですが、各OS用に設定例が公開されていますのですぐに利用できます。また、専用のメールサーバーを提供している方も多くなっており、docomo.ne.jpメールをうまく活用できると期待されています。また、docomo.ne.jpメールについては送信もSMTPを利用できるようになったのですが、アプリによってはうまく送信できないケースもあり、各メールサーバから経由して送信させている方も多いです。特に格安SIMなどNTTドコモ以外の通信サービスからの利用でこのような手法を利用する方が多いです。NTTドコモではWebメールも提供していますが、使い勝手の問題で利用者はそれほど多くは無いようです。プッシュ通知については重要性が増していることから各メールアプリで独自の対応をとっている場合もありますが、汎用性を重視してメールサーバー側で対応させる方も多いです。他のメールと同様に扱えることが最大のポイントです。docomo.ne.jpメールについては他の通信キャリアからでも取得できるのですが、キャリアが用意しているメールアプリで受信できないケースも多く、汎用的に利用できるアプリが重宝されています。アプリによってはメールサーバーと同様の動きをしてメールを受信する機能があるものもあります。

関連記事